BLOG

山崎川の桜

2020/04/05

こんにちは

名古屋市の結婚相談所、GOOD LIFE~グッドライフです。

 

山崎川の桜、満開です ♪

 

愛知県名古屋市瑞穂区、区内東側を流れる山崎川。

北は石川橋から、南は新瑞橋まで、約3㎞にわたって、両側に桜並木が続きます。

その数、約600本。

600本という数だけ見れば、普通のように感じますが、訪れてみると、写真のように圧巻です ♪

川の両側から川面に降り注ぐように、咲き誇っています。

圧巻です ♪

4月になって、初めての週末。

自粛ムードの世の中ですが、行ってみると、すごい人波。

例年並み、いや例年以上かもしれません。

カップルのおふたりは、たくさんの橋の上で、寄り添って、写真を撮っています。

橋の上では、撮影おじさんもいます。

この撮影おじさんは、有名な人で、普段は、名古屋市の東山動植物園内に、常駐? しています。

私達も、撮影おじさんに撮っていただきました。

 

満開の桜。

素晴らしいですね。

新しい春、新しい季節、門出にふさわしい花が桜です。

自粛ムードはありますが、それでも桜は咲いています。

交際中のみなさん、

ふたりで、桜の木の下を歩けるしあわせ、平和、を感じましょう。

ところどころに、川面に降りて行くことが出来る階段が設けてあります。

階段に座って、桜と川面をながめる風景は、ローマのスペイン階段を思い出します。

またあちこちに、ベンチも設けられています。

歩き疲れて、ベンチでひと休み。

のんびりですね。

 

散策道の中間地点に、木製のレトロな、鼎橋~かなえばし~があります。

ここも素晴らしい。

橋そのものが、素晴らしい被写体です。

鼎橋の外でも内でも、みなさん、シャッターを切っています。

また、今年は残念なことに中止となっていますが、通常は、この鼎橋を中心に日没ライトアップもされます。

それはそれは、幻想的な風景です。

名古屋の街中とは思えない風景です。

 

日本のさくら100選に選ばれている、山崎川。

ほかとは違う、ゆったりとした雰囲気があるのは、やはりこの地域、ならではですね。

山崎川沿いには、瑞穂陸上競技場をはじめとした、スポーツ施設、

名古屋市立大学や名古屋女子大学などの教育施設、

東山荘をはじめとした、文化施設、

そして、地域に住む文化人、著名人。

そうした風景が、このゆったりとした、独特の風景を形作っているんですね。

 

この風景は、もうあと一週間ほどは、楽しめそうです。

交際中のみなさん、是非ふたりで、足を運んでみてください。

必ず、しあわせな気分に、浸れることでしょう ♡