BLOG

中山道、妻籠宿・馬籠宿

2020/09/25

こんにちは

名古屋市の結婚相談所、GOOD LIFE~グッドライフです。

秋の連休、シルバーウイーク、人出が戻ってきましたね。

各地の行楽地、まだまだ前年よりは少ない状況ですが、お盆の時期などに比べると、格段に戻ってきました。

高速道路では、久し振りの渋滞のニュース。

やはり、こうして、人が活発に動く、というのは本来の姿・・ですね。

世界的にワクチンの開発も進んでいます。

もう少し・・ですね。

 

今回のお見合いは、当室女性会員、52歳、名古屋市在住。

お相手の彼は、58歳、岐阜県中津川市にお住まいです。

今回は、彼からのオファーです。

お見合いは、名古屋まで来てくれました。

場所は、名古屋駅直結、名古屋マリオットアソシアホテルです。

彼は、このホテルは初めて、ということで、もの珍しく、いろいろと目を凝らしていました。

15Fのホテルラウンジ、シーナリーも随分と人が戻ってきました。

広いフロアですので、元々、ソーシャルディスタンスは、しっかりしています。

安心ですね。

 

彼は、お土産に、川上屋の栗きんとん、をお持ちになりました。

秋の旬のお土産ですね。

おいしくいただきましょう。

そこから、彼の地元の話題になっていきました。

 

中津川市といえば、木曽路、です。

木曽路といえば、妻籠宿、馬籠宿、です。

有名ですね。

彼は地元ですので、子どものころに遠足で行ったり、非常に身近に感じています。

彼女は、実はまだ、行ったことがありません。

東濃地方は、恵那峡には行ったことがあります。

木曽路は、まだ未開拓の地・・です。

そんな彼女に、彼は、丁寧に、木曽路の案内をします。

江戸時代に東海道の裏街道として、中山道が敷かれたこと。

中山道の一部である木曽路には、妻籠宿・馬籠宿以外にも、多くの有名な宿場町があること。

そして、妻籠宿・馬籠宿は、半世紀以上も前から、街全体が動態保存されていること・・

 

すごいですね。

現在のように、環境問題がクローズアップされるより随分と前から、宿場町全体が保存されているんですね。

もちろん、宿場町ですので、宿に泊まれます。

江戸時代にタイムスリップした街。

宿に泊まって、朝起きてみると、びっくり・・でしょうね。

不思議な世界です。

 

彼の地元愛の話題に、どんどん魅かれていった彼女・・♡

この秋は、

宿場町の紅葉を楽しみながら、あらためて、

栗きんとんや、名物五平餅など、

ふたりでいっしょに、楽しんでみたい・・ですね ♡