BLOG

富有柿の岐阜県本巣市

2019/12/25

 

昨日今日と、今年のクリスマスは、晴天 ♪

昼間は、暑いぐらいですね。

サンタさんも、なかなか降りてこられないかもしれません。

 

今回のお見合いは、当室女性会員、52歳、名古屋市名東区在住。

お相手の彼は、56歳、同じく名古屋市は、熱田区にお住まいです。

熱田区といえば、熱田神宮。

もうすぐ、初詣です。

全国でも指折りの初詣客数、3が日は、大変な賑わいです。

彼は何とその熱田神宮に隣接した、伝馬町で、マンションにお住まい。

熱田神宮は、自宅から歩いていける距離です。

いいですね~。

自宅から歩いて、熱田神宮に初詣。

名古屋の人間にとっては、うらやましい話です。

 

実は、今回のお見合いは、11月に決まりましたが、日程が延び延びになっていたのです。

その理由は、柿、です。

彼の実家は、岐阜県の本巣市。

柿農家です。

彼の話によると、岐阜県本巣市は、富有柿の名産地。

秋は、収穫の時期です。

例年は、11月中には収穫も終わりますが、今年は台風などの気候変動で、半月ほど、ずれてしまったようです。

彼は、次男さんですので、柿農家を継ぐわけではありませんが、この時期は、収穫の応援に行っています。

その収穫状況を見ながら、お見合いの日程調整をしていました。

 

岐阜県本巣市、富有柿が有名なんですね。

ロードサイドに直売所も出て、名古屋方面からもたくさんのお客さんが訪れるようです。

そして、何と!

彼は、その富有柿を、お土産として、お見合いの場に持ってきてくれたのです ♡

我々、仲人もご相伴にあずかりました ♪

 

彼女は、秋の味覚は大好きで、

柿はもちろん、みかんや栗など、楽しんでいます。

ただ柿の木は見たことがありますが、たくさんの木がある畑は見たことがありません。

彼の話によると、壮観な眺めのようです。

 

名古屋から岐阜県本巣市は、ちょうど良いドライブタイムです。

次回は、是非いっしょに、その壮観な柿の木畑を見に行きたいですね。

いや、その前に、彼の自宅にほど近い、熱田神宮に、ふたりで、初詣ですか。

これから年末年始は、いろいろとイベントが続きます。

楽しみですね ♪