BLOG

アートが結ぶ縁

2021/04/27

こんにちは

名古屋市の結婚相談所、GOOD LIFE~グッドライフです。

今週来週と、ゴールデンウイークですね。

しかし、現在、愛知県は、新型コロナウィルスまん延防止期間、ということで、県をまたいでの往来は自粛、となっています。

東京大阪では、緊急事態宣言が発令されています。

もう少し、もう少し、ワクチンまで・・

頑張っていきましょう。

 

そんな中でも、リアルなお見合いは実施しています。

ホテルロビーラウンジも、アクリル板などのソーシャルディスタンスは、しっかり取れていますので、安心ですね。

 

今回のお見合いは、当室女性会員、45歳、愛知県春日井市在住。

お相手の彼は、49歳、愛知県小牧市にお住まいです。

春日井と小牧、隣同士ですね。

お見合いの場所は、春日井市内、JR中央線勝川駅前、

ホテルプラザ勝川にて、実施しました。

駅前のホテルですが、休日の午後にもかかわらず、人も少なく、静かな空間です ♪

 

彼は、アートが好き。

ヨーロッパの伝統のある美術作品から、現代アートまで、興味があれば、いろいろと訪れています。

一昨年のあいちトリエンナーレも、興味深く、鑑賞しました。

一般の美術館での鑑賞もいいですが、あいちトリエンナーレのような、地域を周回して、作品を鑑賞する、というのもとても好きです。

 

絵画は、印象派。

モネやルノワール、ユトリロなど、フランス・パリを舞台にした、印象派の絵画に魅かれます。

彼がそんな話題を口にすると、彼女が笑顔に。

彼女も印象派が好き。

20代のころに、フランス・パリを訪問して、いろいろと巡りました。

印象派の作家たちが好んで住んでいた、モンマルトルの丘。

今も、たくさんの画家の卵たちが、集っています。

そんな中の散策は、とても楽しいひとときでした。

彼女がそんな話題を口にすると、彼は、大変興味深く聞いています。

彼は、パリにはまだ行ったことがなく、機会があれば、行ってみたいと思っています。

そんなところから、パリやフランス各地の話題で盛り上がっていきました ♡

 

謎の画家、バンクシーがいます。

神出鬼没の現代アートの画家です。

現在、金山駅南口前、旧名古屋ボストン美術館跡地で、バンクシーの展覧会が開催されています。

おふたりとも、行ってみたいと思っていますが、まだ行けてません。

 

次回は、是非、現代アートのバンクシー展、

いっしょに、観に行きましょう ♡

アートが結ぶ縁、ですね ♡