BLOG

ふたりで、読書を

2020/07/06

こんにちは

名古屋市の結婚相談所、GOOD LIFE~グッドライフです。

梅雨前線が活発化し、九州熊本県では、球磨川の決壊などもあり、大変な被害が出ています。

名古屋も、今日も大雨。

気をつけましょう。

 

今回のお見合いは、当室男性会員、39歳、愛知県日進市在住。

お相手の彼女は、36歳、愛知県豊田市にお住まいです。

今回は、彼女の街である、愛知県豊田市、名鉄の豊田市駅前のホテルトヨタキャッスルにて実施しました。

このホテルトヨタキャッスルの前は、豊田市のメイン道路。

豊田スタジアムに続く道です。

Jリーグ、名古屋グランパスエイトの試合の時などは、大変な賑わいです。

そうした外の空気から遮断されたホテル内は、とても静か。

1Fロビーラウンジも落ち着いた雰囲気です。

 

彼女は、インドア派。

休日は、自宅で読書をしたり、映画を観たり、お茶をしたり、のんびり過ごすのが好きです。

今回の自粛生活は、彼女自身、元々、そうした生活でしたので、全く苦にはならず、またこれまでと変わりません。

 

読書は、書店でいろいろと探すのが好きですが、図書館も利用しています。

豊田市の中央図書館は、今回のお見合い場所のホテルトヨタキャッスルのすぐ前。

豊田参号館ビル内にあり、いくつかのフロアに分かれた、たくさんの蔵書のある図書館です。

お見合いは、午後3時スタートでしたが、その前に、図書館に寄って、いろいろと楽しんで来ました。

これまで、たくさんの本を読んで来ましたが、まだまだ知らない本がたくさんあります。

小説もまだまだ読んでいない作家がたくさんいます。

そうした本を探すのは、宝探し、に似ていますね。

 

最近彼女は、なつかしの昭和の時代の作家に興味を持っています。

たまたま映画を観て、気になった作家、松本清張、です。

松本清張といえば、ミステリー。

推理小説の大家です。

女性が松本清張に興味を持つ、というのも珍しいですね。

ところが!

彼女がそうした話題を出すと、何と彼は、松本清張ファン。

今まで、たくさんの松本清張の作品を読んでいます。

蔵書もたくさんあります。

その後、松本清張で大いに盛り上がり・・

それでは、今度、おススメの松本清張の作品、持ってきますよ・・と ♡

 

いいですね~。

次回お会いする口実が? 出来ましたね。

逆に彼は、彼女が好きなエッセーものを期待しています。

楽しい未来が待っているようです ♡